大人になるほど

2014年04月05日

大人になるほど、
世の中の不条理や難しい人間関係に悩みます。

確かに、結局生身の人間同士だから、
間違いや勘違いで起こる問題は多々あるわけです。

でも、それが人1人の命に関わる事だとしたら、
間違いでは済まされません。

一年ほど前、私の娘が急性盲腸炎になりました。

今の時代、盲腸は怖い病気ではありません。
でも、「お腹が痛い」と泣く娘の病気は私たちには分かりません。

もう夜だったので、緊急医の病院に行きましたが、
その場では、特に痛み止めの薬だけ。。

正直なところ、私たちも痛みの場所から
「盲腸じゃないの?」なんて思っていったのですが、
専門家の「明日まで様子を見ましょう」でとりあえず納得してしまいます。

でも、翌日も痛みが止まらない。
そして病院に行くと「盲腸です」と言われる。

急性盲腸炎は、昔なら死者の出た病気です。
ただ放置して時間が経つだけで、急激に症状は悪化してしまいます。

翌日は、夜の緊急医とは別の病院に行きましたが、
そこの先生が「もう少し早く分かればもっと軽症だったのですが」と言うわけです。

私の子供は手術の時間もかかり、
退院にも一般的な盲腸の子の倍掛かりました。

「治ったから良いじゃない」と言えばそれまでですが、
緊急医の言葉を疑った私たちが翌日早めに違う病院に行ったのが良かったわけで、
緊急医の言葉を信じてしまう親だったら、もっと重症になっていたかも知れません。

緊急医の後、痛みで寝れない子供に、
親として「御免ね」としか言えません。

確かに医者も人間です。
そして緊急医だから、夜の医師もほとんどいなく、
検査なども手間が掛かります。

でもあのとき血液検査をしていれば、
その場で盲腸って分かったわけです。
(悔やみますが、これは後で知りました、知っていればお願いできた)

そうすれば、翌朝すぐに手術が出来た。
結局手術は翌日夕方。
その差で症状は大きく変わります。

この時のことを思う度に、
「自分がしっかりとしなければ」と思うと同時に、
すべてを疑って掛かるくらいじゃないと駄目なんじゃないかって
人間不信に陥ってしまいます。

今、医師の口癖の「様子を見ましょう」はすべて疑っています。
posted by ハル at 05:08 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャンプーの成分を調べてみて

これまで、
髪の悩みからいろんなシャンプーの成分を調べてみて、
どれだけ大手のシャンプーメーカーさんでも、
原料の安価な成分を、将来性は別として使っている現実に、
何度もがっかりしてきました。

あれだけCMなどで、「素晴らしい」「良い効果」と謳い、
とても素晴らしい成分が入っていますよと訴えているのに、
「それは無いでしょ」と思います。

ある小さなメーカーさんのお話ですが、
新しくシャンプー第一号を商品化するために、
工場を動き回っている時期に、
どのシャンプー下請け工場も、
「本当に良いシャンプーほど売れなくなる」といったそうです。

現在、市場に流通しているシャンプーのほとんどが、
即効性を重視して、将来性はある程度無視。

市場のユーザーは、即効性に大きな反応をして、
長い目で見た良いものってどうも実感が得られにくい性質があるのだそうです。

確かに、
使ってすぐに髪のツヤが良くなったり、
指通りがサラサラになれば「これ凄い!」ってなるけど、
それがただシリコンのようなコーティング剤を多量に配合しただけだとしても、
その場は納得してしまう。。

(もちろんユーザーはシリコンを知らないという前提で)

もしも、それを使い続けて10年ごとかに髪や地肌に影響が出てくるとしても、
それまでは分からずに評価してしまう。。

本当は、髪や地肌に優しいシャンプーって、
頭皮環境をしっかりと整えるために時間が掛かるのに。。

「香りが長持ちする」なんて言葉は、
まさに売り込むための言葉ですよね。

強い香りがするってことは、香り成分を汚れとして髪や地肌に付けること。

どんな成分でも汚れは頭皮に良い事はありません。

でも、髪をさっぱり洗って、シャンプーの匂いが良いと、
それだけで「これは良い」って思ってしまいますよね。

こんな事を書きながら、
私だってシャンプーだけじゃない、
いろんなものでそういった境遇にさらされています、たぶん。

そういった“遠回しの詐欺”のような商品からは、
自分がしっかりと身を守らないと駄目なのでしょうね。

そこが一番難しいことですけど。。
posted by ハル at 04:42 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月からの生活で

消費税が8%に変わって、
何か変わったかというと、正直なところ、
実感は全然ありませんね。

確かに、「気持ち値段が上がったかな」と思うところもありますが、
それほど気にならないというか、気にしなければ分からない。。

私、鈍感なんでしょうね、こういった事に。

でも、たかだか3%の増税といっても、
変わるところは大きく変わっているようです。

特に、たばこなどは分かりやすく値上がり、
缶ジュースも値上がり。

今まで同じ値段でずっと親しみがあった物は、
変わるとやっぱり違和感がありますよね。

私はとりあえず、増税に反対という立場ではありません。
そりゃもちろん、お金が掛かるのは困りますけど、
日本が良くなるためなら多少の負担は仕方がないと思えます。

何が引っかかるかと言えば、
その増税された分でしっかりと国のための施策が施されるのなら問題ないけど、
意味の分からない、下手をすればある個人や固有の場所に使われてしまう事。

こういった汚職や裏金という一般人にはどうすることもできないところへ、
私たちの血税が流れていく事。

それだけはヤメていただきたいです。

未来の子供達のために、もっと国が良くなるように。。
posted by ハル at 04:22 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どんどん暖かくなって

2014年03月22日

だんだんと春に近づいてきました。
っていうかもう春かな^^

でも、天気や気温が不安定だから、
シャキッとしない時期。。

花粉も始まっているようで、
花粉症の私はかなり風邪気味の症状風です。。

ただ、この時期の風はとても気持がいい *^^*

暑くもなく、寒くもなく、
心地いい爽やかな風が吹いてくると嬉しくなります♪

ここ最近、髪の毛の調子が良いから、
何年も短かった髪を伸ばし始めています。

だから、風になびくと嬉しいのです^^

何年も髪と地肌の悩みに悩まされて来て、
街中を堂々と歩くことも気が引ける時期が続いていましたが、
この頃やっと、胸を張って開放的に動けるようになって来たのが嬉しいのです♪

心地よい風を受けながら実感しています。
posted by ハル at 19:06 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。