安心できる評判のノンシリコンシャンプーの嘘と本当?コーティング成分はシリコンだけじゃない

2015年02月10日

ノンシリコンシャンプーってやっぱり人気なんですよね。

その理由はコーティング成分のシリコンが、
髪の指通りを良くするだけじゃなくて、
地肌や毛穴までコーティングして汚してしまう事から。

頭皮が汚れると、皮膚呼吸の妨げになったり、
毛穴を詰まらせ毛根を弱らせる原因になると言われています。

もちろん、シリコン成分にも種類があって、
頭皮環境には問題がないという研究者もいるけど、
悪い意見があるし、できれば使わない方が安心ですよね。

そこでノンシリコンシャンプーなんだけど、
ノンシリコンなのにもの凄い指通りが良い商品もあるんです。

でもそういったシャンプーは、
シリコンが入っていないだけで
その他のコーティング成分が入っているのがほとんど。。

そして代替え成分の中には、
タンパク質変性作用を持つ地肌に刺激の強いものもあるんです。。

植物油エキスのような優しい成分なら嬉しいけど
ボトル裏の成分表示を見たって、
一般のユーザーには何が入っているかとか全く分からないし、
消費者を騙すようなシャンプーメーカーは本当に腹立たしいですよね。

で、私が今一番落ち着いてる髪の洗い方対処法は、
出来る限りオーガニックなシャンプーを選んで使い、
すすぎを最もしっかりする事

どうしても髪の傷みや軋みが酷い時は、
リンス・トリートメントを髪の先だけ付ける事

結局、シャンプーでも石鹸でも、
洗浄成分が肌に残っている状態って絶対良くないそうから、
洗った後はしっかりとたっぷりのお湯で流す。

そして、シリコンも地肌に付くのが問題にされてるのだから、
髪が傷みやすい毛先にリンスを使うのは良いですよね^^

この方法が一番状態良く落ち着いています♪

そして私が愛用しているノンシリコンシャンプーはharu 黒髪スカルプ・プロ

男性にも女性にも人気キャピキシル高配合スカルプシャンプー

スキンケア大学でも紹介されるほど
女性スカルプシャンプーとしても人気だから知ってる人もいるかもですね^^

黒髪スカルプ・プロ記事こちら⇒白髪が減るノンシリコンシャンプー♪


posted by ハル at 11:54 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白髪染めって本当に面倒だし、頭皮環境を悪化させるから白髪も増える。。

2015年01月15日

自宅で自分で白髪染めをしたことがある人なら
誰でも知っているだろうけど、
2液式の白髪染め溶剤って、本当に手間が掛かります。。

しかも、化学反応を利用して髪の内部に染色してるから、
ニオイも臭くて気になる人は全くダメって人もいますよね。

あのツンッとした刺激臭は、何回やっても慣れません。。

私はもともと皮膚が弱い体質だから、
頭皮も炎症を起こしやすく、髪の脱色とか白髪染め剤だと
どうしてもかぶれたり、痒くなったりしてしまいます。

やっぱり頭皮環境を崩す刺激があるから、
数日は調子が戻らないです。

それなのに、生え際からは新しい白髪が出てきたりすると、
本当にがっかりしますよね。。

頭皮環境が崩れると、
白髪が生えやすくなったり、髪の毛が細くなったり、
薄毛抜け毛の原因
になります。

だから、できるだけ優しくケアしてあげないといけません。

そんな時に、アミノ酸洗浄成分のシャンプーは
髪と地肌を優しく労ってくれるからおすすめ♪
最近はとても泡立ちの良いアミノ酸シャンプーも多くあるから、
あとは成分が優しくて良いものかどうかだけです。

白髪染めとアミノ酸シャンプーでケア

昔はよくシャンプーを香りで決めたりしてたけど、
今考えると間違ってたなって、分かります。

良い香りも嬉しいけど、
一番は成分が良いって事。

それで香りが良ければ最高ですね *^^*

女性にとって白髪は憎いくらいに嫌だけど、
その対処方法次第で、余計に悪くもなるし、
徐々に改善される事もあります。

白髪の正しい対処法を知ると、本当に嬉しくなります♪

私も愛用してる、
おすすめシャンプーはこちら⇒白髪に効く!haru 黒髪スカルプ・プロの効果


posted by ハル at 17:53 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白髪とシャンプーの関係

2014年08月23日

使うシャンプーによって、
未来の自分の髪は、凄く変わるんだなって、
この頃とても実感しています。

若いうちはあまり気にしないでシャンプーを選んでいる方も
多いんじゃないでしょうか。

彼氏(男性)が気に入る香りで選んだり、
あまりに値段差があると、ただ安い方を選んでしまったり。

美容にとってシャンプーは、
いまいち重要性を感じないものでした。

だって市販されてるシャンプーって正直、
香りと色の違いくらいで、使用感ってそれほど変わらないイメージなんだもの。。

それもそのはずで、
CMで宣伝されてる有名シャンプーなど大手メーカーの商品には、
価格競争から原料のコスト削減によって、
使われる原料がどうしても似通って来るんです。

だから、悪く言えば、
最後に香料と着色料で違いを付けているようなもの。

私の場合は、
頭皮が少し弱く過敏な体質だったので、
一般的な方よりも成分には気を使っていた方だと思うけど、
それでも、市販のシャンプーがすべてだと思っていました。。

社会人になってから、
こだわりのシャンプーを使うようになったけど、
それでも体質に合うシャンプーってなかなか見つからないものです。

そして年齢を重ねると感覚が変わったりもするし。

結婚して子供を産んでからだいぶ経つけど、
この頃になって「白髪」の悩みもプラスされて。。

そんな時に出会ったのが「haru黒髪スカルププロ」でした *^^*
天然由来成分100%の弱酸性アミノ酸シャンプー♪
さらに、白髪を黒くするメラニン細胞に「ヘマチン」成分が直接作用して、
徐々に白髪を減らしてくれる!

haru黒髪スカルププロ

本当に若々しい髪を育てるってイメージがピッタリの白髪シャンプーなんです。

今までシャンプーは頻繁に変えて試行錯誤してたけど、
「haru黒髪スカルププロ」は既に、1年以上愛用しています。

使えば使うほど、じわじわと良さが、
髪の状態に現れてくるんです *^^*

ダメなシャンプーは、髪年齢をどんどん老けさせると言います。
だから出来るだけ早いうちから、
本当に良いシャンプーを選んで使いたいですよね♪

haru公式サイトこちら⇒白髪に効く!haru黒髪スカルプ・プロ


posted by ハル at 18:39 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白髪ができるメカニズムって?

2014年05月31日

白髪ってどうしてできるんでしょう?

同年代の友達でも、白髪ができると、
「苦労してるね」とか「歳したから」なんてことで済ましてしまいます。。

確かに、疲れていたり、年齢を重ねても、
白髪が増えることは間違ってはいないようです。

でも、私より年上の方でも、
髪が黒々していたり、若々しい方っていらっしゃいます。

こういった方とどう違うのでしょう。

最近、白髪のメカニズムについて、
新しい発見があったようです。

今まで、髪の毛を黒くするメラノサイトが、
毛穴のどの辺りにあるのか、イマイチ曖昧だったようですが、
それがバジル領域というところに、
色素細胞の大元となる色素幹細胞があることが分かったそうです。

バジル領域って、毛根の少し上にある場所で、
髪の毛が毛根部から伸びてくるとバジル領域を通過していくのです。

その色素幹細胞が活発に動かないと白髪が増えるのだけど、
色素幹細胞が活発化するには、毛根の毛包幹細胞が働かないといけないらしく、
その毛包幹細胞は17型コラーゲンを生成することで、
色素幹細胞を活性化するんだそうです。

う〜ん、ちょっと難しい話ですが、
つまりこの17型コラーゲンを毛包幹細胞に戻してやれば、
白髪にもならず、しかも抜け毛も減らすことができるのだとか。

これは、ムッムッムッですね。

今のところ、そういった成分を配合しているシャンプーはありませんが、
その内「17型コラーゲン入り!」なんてシャンプーも出てくるやもしれません。

それに期待ですね^^

とにもかくにも、
現行で一番髪と白髪に良いのは、
頭皮環境を整えて、地肌に潤いを与えながら、
髪の毛に「良い土壌」を作ってあげること。

そうすることで、毛根が活性化して、
色素細胞も元気になるというわけです^^

おすすめ記事
白髪を減らすシャンプー」こちら

posted by ハル at 19:46 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早起きのコーヒーがおいしい

2014年04月05日

早起きした時の温かいコーヒーがとても美味しい。

朝日が昇る前に起きて、
家の事を片付けながらコーヒーの香ばしい香りが堪らなく良いです。

徐々に白々と明けてくる朝日が眩しいけど、心地いいし、
早起きって本当にいいなって思います。

人間の体は朝日とともに起きて、夕日とともに寝るのが一番良いんだそうです。
本当に大昔の人間の祖先が誕生してからずっと変わらず、
体のリズムはそう出来ているんだとか。

確かに、早起きすると夜眠くなる時間が本当に早いのですが、
それがとても良い事なんだと思うと、安心します。

起きて少し経った時の頭の冴え様は、
1日のうちでもっとも高速に回転して、
いろんな物事をスマートに解決してくれます。

会社に勤めていれば難しいこともありますが、
早起きしてお昼に少し昼寝をするのが私には一番健康で、
良いリズムなようです。

そうそう、昼寝も思考の回復や、
体の調整にとても良い役割があるそうですよ。
でも30分程度が良いみたい。
あまり長く寝ると、逆に思考が鈍ってしまうそうです。
posted by ハル at 05:22 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする