子供に安心して使えるシャンプーの悩み

2015年04月03日

子供の髪に安心して使えるシャンプーって、
探すとどんどん悩みが増えてしまいますよね。。

あまり強過ぎる成分の商品はダメだし、
だからと言って市販の大手メーカーだからと言って良いものかどうか。

正直なところ、
赤ちゃんや幼い子供の皮膚は大人に比べて弱く、
洗浄成分の強いものってやっぱり良くないみたい。

でも、市販シャンプーのほとんどが
石油系(高級アルコール系)洗浄成分だから、
洗浄力はとても強いものばかり。

現在流通しているシャンプーの7〜8割は
石油系だという統計もあります。

だからといって、
石鹸系だと髪が強付いてしまって、
女の子なんかは可哀想になります。

やっぱりオーガニックな優しい洗浄力シャンプーが
今のところ一番おすすめなんですよね。

となるとアミノ酸系洗浄成分♪

植物由来の弱酸性だから、
髪や頭皮を刺激しないし、髪も軋みません。

ちなみに、健康な頭皮環境って弱酸性なのをご存知でしたか?

でも、石油系や石鹸などはアルカリ性だから、
地肌が荒れたりキューティクルを開いてしまい、
髪が絡まる原因になるんだそうです。

もちろん、洗わないと皮脂が酸化して、
毛穴を詰まらせたりニオイの元になってしまいます。

そこで我が家もアミノ酸系シャンプーを
私も含め家族全員で使っています^^

一般的なシャンプーよりもまろやかな洗浄力で、
汚れを溶かして洗い流す。

最近ではボディシャンプーにだってアミノ酸系のものも増えていますよね。

低刺激だから目に入れても痛みが少ないし、
幼い子にピッタリなんですよ♪

ちなみに、大人みたいにたっぷりの泡を使う必要もありません。

洗う前にお湯で充分にすすぐ事で、
大半の汚れは取れて流れてしまいますから^^b

後はサッとシャンプーを馴染ませて、
またお湯で入念にすすぐ事。

いくら良いシャンプーでも、
洗浄成分が髪や頭皮に残ってしまうのは厳禁です。

子供達の笑顔を見ながら、
優しく洗ってあげるのが本当に幸せなひととき *^^*

おすすめ記事こちら
⇒「子供の髪に良いシャンプー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。